Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2011年1月

日曜日・・・ここのところの西高東低が少し緩み波も穏やかになっていたのだが

山陰まできてみると・・・やはり、それなりにいい感じにサラシができている。

今日は、とにかく灯台を目指そうと思い、駐車場で出会ったじっちゃんに
「灯台付近は降りれるの?」って、気軽に質問。

じっちゃんからの回答も「降りれるじょ~」だったので、とにかく気合を入れて
20分ばかり山道を歩いた。

今岬の先端にある立神の磯が美しい無事に、灯台へは到着した(^^;

眼下に見える立神の沖磯がいい感じにサラシている。
さすがに渡れそうもない・・・瀬渡しでいくんだろうね。

周囲をぐるりと見渡すが・・・獣道が発見できず・・・しょうがなく戻りながら・・・

50mくらい戻ったとこで東側へ降りるような道があったが、出来る限りサラシている
北側へ降りたかったので素通りすると・・・・・困った・・・・やはり道がない。

数百メートル戻り、また東に降りる道がでてきたので・・・しょうがなく降りてみる。

がっ・・・・降りた場所は、一番最初に訪れた時に降りたポイントだった(>o<)

しかも、東側なんでサラシがない・・・ベイトもない

 

30分くらいでいつもの場所まで戻ってきた。

上げの潮も入って、いいかんじにサラシていたがねちっこく狙ってみても
この日は完全にノーバイト(^^;

4箇所くらいポイント降りたら、流石に脚がパンパンで・・・・撤収。

 

いやいやなかなか山陰産ヒラスズキにであえませんね。

Read Full Post »

みなさま、もう今年の初釣りはいかれましたか?

年末からの大時化でなかなかおもうような釣りができてないのでは?

そんな中、久しぶりに生月島へ!

Tidepoolの松永さんも掲示板も閉鎖したのが心配だったこともあり
新年の挨拶を兼ねてご近所さんといってきました(^v^)/

今回もやまびこロードで快走!っていきたかったのですが
やまびこロードまでの山道が路肩に雪がまとめられていて
冷や冷やしながらドライブ。

到着して塩俵やオオバエから海をみるが爆風状態で
危険と判断し、南下してみた。

タックルを組んで進んでいくと、すでにアングラーがいて
「やっぱりいくとがない・・・」ちゅうことでした(^^;

人数が多くなりそうなんでとりあえず手前のポイントはパスして
奥へ行こうときめたが、奥も逆方向からアングラーがやってきて(驚)

夜が明けるまで、彼等と話ながら時間をつぶし、
薄暗くなったところで、キャストを開始したが、反応無し・・・

っていうか、ここもまだ横風が強く思うようにキャストができない状態。
でも、数投に1回は、根回りを探れたわけだが、おもうようにキャストが
できないのですぐに、さらに奥のダンジュク&ダム下を目指す。

一通り、叩いて、ダム下で一度岸から波に揉まれて転がったザブラ11Fに
30ちょいくらいの超小型のヒラが、空中捕食失敗しただけでいつまで
たっても誰もやってこないので・・・・「もしかして手前は爆発したのかも?」

なんて不安になりながらキャストしつつ、戻りしな、今回ポイントで20オフの1300円台で
売っていたアサシン140Fグリーンバックに変えて数投目にヒット!

またかわいいサイズなんで、よっこいしょと・・・ぶらさげて・・・・

45cmないっす(ToT)

でも、美味しそうなプロポーション!・・・もちろん食べます。

やはりこのアサシンは、定評通りにキャストしやすいっす。
K2Fよりも細身であるので小さく見えるし、ライナーが決まる。

横風が強い時の、沖根狙いで必要な条件を揃えたルアーかと。

シンペン系だとどうしても横滑りが激しく、ポイント通過が厳しい。

アサシン気になったのは、強度かな・・・リップが簡単に削られてボロボロ。
ボディもなんとなく強度不足かな・・・

K2FやSL17もいい感じで飛ぶのだが・・・・なにより1300円台(笑)
これが釣れる理由です!

もうひとつ思うのが、3本フック・・・・

横風が強い場合の沖根狙いは、当然、根に引っかかる可能性が高い。
2本フック・・・しかもシングル使用にできたら安心なんだけどね。

てなことで・・・その後、お楽しみハウス建設にむけて、土地を開墾中の松永さんに
挨拶だけして、平戸を目指す。

ナビを見ながら風を避けれるポイントを開拓しようとウロウロして
ようやく入ったポイントでフグが連発した後、一度ヒラかメバルかわからないような
ものがヒットしたけど・・・5秒もたたないうちにバレちゃいました。

 

あっ、そうそう生月では、ウルメが大漁で安く売られてましたよん。

近いうちに青物も調子よくなるはず・・・・

 

Read Full Post »

明けましておめでとうございます。

今年も安全にヒラスズキと遊んでいきたいとおもいます。
何しろ・・・・本厄なんで(^^;

さて、年末はとうとう魚の顔を見ないまま終わってしまいましたが
ご近所へいっても想像以上の波で釣りになりませんでした。

大分方面くらいしかまともに釣りできなかったんじゃないでしょうか?

年が明けても、いつ魚の顔を拝めるのかわかりませんが
マイペースでいきたいとおもいます。

Read Full Post »