Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2009年2月

音楽カテゴリーで投稿するのは久しぶりです。

結婚後ほとんど音楽というものを忘れていたおいらですが
このところCMで音源などが必要となりひさしぶり楽器と戯れました。

ところでちょいと前から気になっていたのがこれ・・・・Line6のPOD X3です。

以前からPODを使用してのDAWはよく知られてましたが、このPODから
BASS,Vocalのプリアンプとしての機能も備えています。

ちょいと使い方が面倒ですが・・・少しいじってみた感じ音は遊べそうです。
今後、機会があればUPしますね。

ついに購入しちゃいましたPODです。

んで、これがおいらのプチ スタジオというかMor部屋(笑)
釣具と同じでこだわってませんね(^^;
日本製でも結構好きな音でるんすよ・・・・・

懐かしい楽器達・・・

ちなみに10年くらい前に50000円?くらいで購入したMIDIインターフェイスが今はヤフオクで2000円だったり
DTM用のMAC G3を40万くらいでローン組んでたんですが・・・・・なかなか思うように動かなかったり・・・・
今は、10万円のPCでサクサク動きますからね(^^;

さて、明日はヒラ日和ですが・・・・

Read Full Post »

いや~実に温かいですね。
昨日までの強風がうそのようにやんで、今日は凪予報ですが
おいらの予想は、ヒラ日和とよみました。

そんなわけで、じっちゃんとこにいってきました。

朝7時くらいが干潮なので極力急いでゴロタを攻めようと・・・
そこにはかなりいい感じの波&サラシが。

「これはモラッタ!」と、攻め続けるもなかなか反応がない
(ちゅうても10分くらい、笑)
かなりタイトに攻めてみると、すぐ反応があったが
まったくエラ洗いしないんで「んっ?」
ってな感じ・・・だけど、ヒラでした(^v^)v
60cmありませんがずっしりでまだプリ体系。

その後、すぐ目の前離れ岩越しにキャストして岩に引っかからない位置で
回収寸前に「ズシリ・・・・」
こりゃ完全に根掛かるかも・・・と、おもいつつフッキングいれるも
やっぱりなにもできず(ToT)

その後は、場所を変えて、ここぞというポイントで携帯ビデオをまわし
すたんばってるとヒット!
しかも70サイズでがっしりフッキングしてたんでかなり余裕でカメラ目線で
解説しながらやりとりしてうねりがきつかったんでしばらくやりとりを楽しみ
ワンドに導いて、カメラに「ランディングはこうやるんですよん・・・」

と、いった瞬間「白い腹出して浮いているヒラの横50cmにおいらのミノーが浮いてる・・・」
やつもはっと我にかえったのか、ちょっとして泳いでいきやがった(>o<)

と・・・ここまではいつものこと、今日はすでに魚キープしてるんで魚はどうでもいいけど
なんと録画中のはずのビデオが止まってる(ToT)ショック~
固定用のスタンドのクリップがきつすぎたようで、はさんだら電源がOFFになることが判明

かなりいい絵がとれてたはずなんですごい期待してたのに・・・・

魚はいるけどちょいとくいが渋い気がしました。全てピンポイントでヒットしたので
かなりタイトに攻めなきゃいけないようです。

何人かヒラ師いたみたいだけど・・・・どうなったかわかりません。

県産ヒラはまだぷりぷり

ちなみに先ほど三枚におろしましたが、マコはかなり成熟してますが、身が美味しい赤いタイプでなくて普通のタイプでした。やっぱりあきらかに身が赤いやつはいますよね。(この前のがやっぱり赤くて甘かった)

Read Full Post »

さてさて、前日までは山陰の今岬ちゅうところへ探検しにいこうかといろいろな資料を集め、降り口を探して準備していました。

・・・・が・・・・

寝坊~(-o-)zzz~

しょうがないから、髪を切りにいって、昼からゆっくり近くの狩尾岬に調査へ!
大潮の干潮ということで、沈み瀬の場所をうまく把握しょうかととりあえず、頭に叩きこんでいく。
今年の目標はここでヒラを仕留めること・・・・最干潮を狙って先端にいくと
いきなり足元すくわれるくらいの波で・・・・(ファミリー多くてかなりの方からひんしゅく浴びてたかも(^^;)

予想に反して結構ヒラ日和でサラシもある。CPSで丹念にさぐって(ここの場所はルアーをステイさせたいので
FCLだと水面から飛び出しちょうんすよね・・・・おいらのテクニックだと・・・

CPSなら岸からの離岸流を適当にとらえてくれて、ザブラがうまくステイする。
すぐに魚からの反応があった。
ゴツゴツゴツと底にあたるような違和感・・・・しかし生命感・・・・「もしやこのパターンは・・・?」

次の瞬間、水面を割ってエラ洗い?・・・・つか・・・・なんで君がエラ洗いするんじゃ~
と・・・


ぬ~ち2/8

とりあえずぶらさげて近くにいたファミリーがよってきたので「魚いりませんか?」
というと「さばけません・・・・!」って、(^^;

そうだよね、一般的にこんな魚自宅でさばかないよね・・・・その後も写真撮られるし、
会う人、会う人に声掛けられ・・・・やっぱり、人が多いとこは目立ちます(笑)

Read Full Post »

最近は週末の天気が悪くさすがに釣りにいってなかったのだが
今日は「近場ならなんとかなるかな?」=「近場くらいにしかいける気力がない(笑)」
ということでゆっくりと7時から磯探索。

で、ついてみると干潮でもうねりと横風がひどくおもうように釣りができない・・・

北九州の某地磯

ようやく、キャストできる場所を確保し、数投すると久しぶりのヒット!
エラあらいするその姿はまさにバス・・・・・ちゅうかバスサイズ(^^;

アジでもぶらさげるように、手元までぶらさげて寄せる・・・・50ちょいのここのレギュラーかな。
とりあえず今日の夕食のおかずができたんで満足。
口からはキビナゴ?かな5~7cmくらいのバイトが5匹ほどでてきました。

100m沖にもあいかわらずベイトはいて、鳥も適当にダイブ。
このサイズのヒラは狙えばたぶんコンスタンスに釣れるんだろうけど・・・1時間で撤収。

北九州産レギュラーサイズのヒラ

そういえば2回バイトがあって、そのうちの一回はラインが墨で真っ黒になって戻ってきた(笑)
サラシの中にも奴はいるんすね。

お魚さんは、油ギッシュですがマコが小さいんでもしかしたらアフター?なんておもってしまいました。
コブ〆と、お吸い物と唐揚げを予定してます。(こういう料理は嫁がいないときしか作れないんで・・・笑)

まっ、初物としてはサイズが気になるところですが、おいららしくてOKです。

PS:
先日、某釣り番組のロケ中にカメラマンがいきなり宙に浮き・・・そのまま崖下へ・・・(>o<)
幸い真下より風に煽られたことでちょいと岸から離れた海に落ちて、無事救助されたのですが
数百万のTVカメラは・・・・・・(TOT)
周囲の人がいうのはどうも突風というより小型の竜巻みたいのが急に近づいてきて
「気をつけろ~」と、叫ぼうとした時には、すでにカメラマンは空中浮遊していたようです(怖)

沖瀬では、逃げる場所ないからマジやばいっすよね。運と事が起こった時に対応できる
慣れが必要です。
このときも、すぐに水組みバケツをほり投げたとか・・・・
波が強かったらり、流れが速かったら・・・彼は、戻ってなかったかもしれません。

今年もとにかく安全第一でいきましょうね。

ちなみに、まだニューシューズおろしてません(笑)

Read Full Post »