Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2008年11月

週中くらいから具合が悪くダウン(ToT)

おかげでこんなにコンディションがいい天気を逃してしまった・・・

しょうがないからタックル整理でフック交換などをしつつ、
持ち歩きルアーをチェックしてみた。

フックは#4なら一度フッキングして、岸でバタバタしてたら曲がりますね。
ランディング中も波がきつく、ブリ上げなんかしちゃうと#2でも曲がります。
ちょいと曲がった程度なら現地であれば、もとに戻して使用しますが(笑)
自宅へ戻ったらちゃんと交換を心がけています。

リーダーも、普段は3ヒロで、ルアー交換や根ずれで1.5ヒロくらいになってきたら
現場で交換しますが根が厳しい場合は4ヒロくらいとります。主に35lbで
自分的にはバリバスのナイロン35lbが一番扱いやすいですね。

さてさて、使用ルアーは、数年前はサラナが主でしたが現在はザブラ11Fがパイロット
ルアーです。キャストをしっかりやればそれなりに飛距離もでますが、それ以上にステイ
させた時に、適当に泳いでる姿がおいら的に好きちゅうわけで・・・(^^;

基本的に、釣れるルアーとかどうだとかいっても、ようわからんので自分が好きな色や泳ぎを
条件下でクリアしているものを中心として使用します。

カラーでいうとチャートホロなんですが、やっぱり濁りやサラシの中で見つけやすいので
視力が悪いおいらにぴったりです(笑)
レッドヘッドホロは、逆に見えづらかったんで、ナチュラルカラーと併用しています。

以前は、ポッパーなんかもK-tenのスプラッシャータイプのやつとか使ってましたが
ケースに入りづらかったんで部屋の飾りになってます(笑)

タイドミノーリップレスは、やっぱりおいら好みのユラユラ感が魅力的でコイツはそれなりのサイズ
がヒットします。これもステイで遊ばせると「おおっ~」って、感じで泳ぎます。

あとは、バイブにブレードつけたりジグも使ったり・・・シンペンは、風が影響しすぎないくらいで
飛距離とベイトが表層にいるとき使用しますがやっぱりナチュラルカラーは見えづらいです(笑)

ちなみにチャートと同様に蛍光ピンクも見やすいのですが、釣った記憶がなかったんで
それ以降購入してません。

ちゅうことでやっぱりX-wireもブラックは、薄暗いときは全く見えず・・・早速イエローに巻き換えです。

ヒラスズキに使用するルアー

Read Full Post »

本当は日曜日に生月島を目指す予定が波が落ちたのとたーぼー君が仕事になったのとで
とりやめ、月曜日に再び波がでそうなんで北九州近郊でヒラスズキと遊ぼうと考えた。
しかし、いつも参考にしている波情報が昨日は壊れており、本当に波があるのかわからない。
しかも、

予報・・・・(^^;

だけどポジティブシンキングで雨が降ればアングラーが少ないし、波もなんとかなるかも
とゴロタを目指す。
案の定、雨でアングラーが少ない・・・・けど・・・・

雨強すぎ(ToT)

結局、ちょいとロッド振った程度で、雨がやむのを待つ事にするが・・・・・

雨が小降りになる気配がございません(>o<)

しょうがないから、車で仮眠 zzz~

12時を過ぎた頃やっと、小降りになってきた。
風も強くなりサラシもいい感じ!

干潮も重なって、思い通りのシナリオになった。
手ごろな、沈み瀬でステイさせると

「ゴンッ!」 (^v^)v

はい、とりあえず最近のレギュラーサイズ。

粘ってもおもしろくないんで移動しながら

「ゴンッ!」 (^v^)v

はいはい、またまた同じサイズ

さらに移動で

「ゴンッ!」 (^v^)v

やっぱり同じサイズ(笑)

こうなればルアーサイズをアップで
ザブラ11Fから139Fにチェンジ!

で、

「ゴゴンッ!」 (?o?)

ヒットした瞬間に重量感を感じる・・・でも下へ下へ向かい
浮いてくる感じではない。

もしかして「ぬ~ち」はたまた「磯マル子」なんかが脳裏を
よぎるが、30sほどしたらいきなり沖でエラ洗い!!!!

「お~ヒラじゃ~ ナイズサイズ♪

(津留崎さんDVD風に、笑)」
その後は、比較的楽に波がズリあげてくれたんでもらっちゃいました。

今回は掛かりがよく松永さんのブログのように口の中で縦にフッキングしてたり
完璧フッキングだったり・・・・結局3匹のみお持ち帰り(^^;

ヒラスズキシーズン突入

さてさて今回は反省があるんですよ。

最初にあげた1尾以外は、意図したポイント外でのヒットで
今日はキャスティングが全く定まらず、あらためて自分のキャスト精度の悪さが
見に沁みて感じました。ザブラ11Fなんかだと、たらしを50cmくらいだとうまく
重量を乗せることができず、回転しながら風に負けてしまい(ToT)
たらしを長くすると、キャストの瞬間に風をつかんでライナーになりにくい。

これがタイドミノーリップレスやザブラ139Fなんかになると
たらしを多少長くとってもキャストがうまくいった。

やはり自分のキャストは結構振り子キャストなんで
重量を後でうまく感じないとまともにキャストができない。

キャストに失敗して「あ~あ」ちゅうときに「ヒット!」となるのは
単なる運がよかっただけちゅうことも考えられますからね。

Read Full Post »

虎徹とであったのが2年前の阿蘇にある高遊荘という柴犬の里だった。
今回は初めての里帰りになったのだが、やっぱり緊張しまくって挙動不振です(笑)

まっ、柴犬好きにはたまらない映像がありますんでこちらをどうぞ!

昨日は、暗かったんでヒラゴとおもいこんで96さんに「ヒラ取ったよ~ん」なんて連絡
したけど、実際みてみるとヤズなのかなと(笑)

結局魚が手元にないし、写真は肝心の腹ビレが見えてないし・・・胸ビレは黄ラインの
真ん中くらいまであった気が・・・(^^;

あとはこの写真程度・・・

う~ん、記憶としてはファイト中に首ふるのがかなり激しかったくらいしか覚えてない・・・

たぶんヤズなんだろうけど・・・

Read Full Post »

山陰探索

土曜日に96さんからヒラスズキ狩りのお誘いをうけたんですがあいにく今日は北九州の環境首都検定
というものがあってそれを受けなければならなかったんでしぶしぶ見送り・・・すると試験が終わったころ
送られてきたのが↓・・・(>c<)

やっぱり釣りますこの男

 
96さんいわく、

「うほうほですよん~」

って、さすがどす・・・・これに刺激されて昼から山陰をうろついてみた。

・・・・しかし・・・・

ですじゃ~
ToTなんとか角島まで上陸したら波がでてきて(つかやっぱり ここからは波が高くなるのね・・・(^^; ))
ヒラスズキ探索スタート!

(@v@)v「全く異常ありません」

いろいろうろつくうちに好みのゴロタを発見!
「ここならでそう・・・」 まさしくそれらしいロケーションなのだが
かすりもしない。

よさそうな感じでしょ

 

そして日が暮れかかってきたので根周りめがけて撤収のラストキャスト!

「ヒット」

どす・・・(>v<) しかも手前3m付近・・・水深0.5~1m (笑)
いきなり根に潜り込もうとするので「マル?・・・しかもでかい?」なんておもいながら
すると・・・次に隣の根に横っぱしり・・・・

やばい・・・「なんか魚 スピード速くない?」

魚が根を脱出したので勢いにのせておいらと一緒に一気に走らせる(笑)

気づいた頃には、Uターンしても安全なポイントまで誘導(^v^)v

でこいつ・・・70cmくらい

暗くてヒラゴとおもったんですけど

 

Read Full Post »

超久しぶりに(7年ぶりくらいかな・・・(^^;) ヒラスズキ用ジャケットを購入!

ずっと、パドリングジャケットにするか迷ってたんだけど、たまたまネットで
「RBBのエクストリームウェーディングジャケットが9400円」とでてておもわず
購入~すると

「完売しました」

の文字が
表示・・・どうやら、おいらでラストだったようで、ラッキー!(^v^)/

昨日到着したので以前購入してタンスに飾っていたRBB BV-03と
何度か使った鮎タイツをセットにして「パシャッ!」

「おっ、なんとなく決まってるじゃん」・・・ただ鮎タイツ先日着用したらすでに
厳しい太もも&ウエストだったんだよね(ToT)

ちなみにRBBのジャケットは
今持っているやつよりはレインに近い感じで夏は厳しいかもしれませんが
波には強いかもしれません。ポケットのチャックにも防水?構造になってます。
一番のお気に入りは「丈が短いこと!」

中途半端に水に浸かると、ジャケットがすぐびしょびしょになるからね。

短ランのようで格好いいです

Read Full Post »

いや~ 本当は昨日の予定では未開の地 白島へ行く予定で船長に連絡してたんだけど
なんやかんやで結局満員NGで乗船できませんでした。すげ~期待してたんだけどね(^^;

そんでもって急遽 ヒラスズキ探索開始! (^v^)/~

なんとか西から北東までの磯は、少しだけサラシが残っている場所があり
早速キャスト!・・・・・「ゴンッ!」・・・・(?o?)

「え~っ、マジ」

いきなりのヒットで心の準備ができてなく、魚の姿をみないまま さっそくバラシ(TOT)
注意して周囲を見渡してると射程距離に魚の尾びれが・・・・・・1尾・・2尾・・・モワモワ・・・

「ボラ?」とりあえずキャスト!(笑)

「コツン」「コツン」・・・「やっぱりボラの背に・・・」・・・「グ~ン」(>v<)
ヒットじゃ~!

いっきに底に向かう、「おう、元気いいね 磯マルかな??」
なんておもながらFCLは今日も元気!浮いてきた魚は

「ぬ~ち」(^^;・・・・しかもでかい・・・なんか怖い・・・

ずりあげる場所がわからんまま・・・ぶりあげ(笑)

「お~でかいね君~」なんていいながら再びキャストすると・・・・「コン」・・・「コン」・・・・「グ~ン」
(笑)
同じ顔が浮いてきました(^^; これもでかい・・・怖い・・・再度FCLにぶら下がります(笑)

更に、「モゾモゾ」・・・・「グ~ン」・・・・
またまた浮いてきた・・・これはバレましたが

「もしや、ここは入ってはいけない場所?」 なんておもいましたが再び 「グ~ン」
毎度底に突っ込む。「あ~またか・・・」

次の瞬間 見覚えがある尾びれが「バイバ~イ」

「ヒラやんけ~(ToT)」 しかも70超え

一気に慎重になってキャストを続ける・・・・「グ~ン」
「はい慎重に、慎重に・・・・」

「また君か」・・・・またでかい・・・・やっぱり怖い・・・・

そんなこんなを繰り返し
なんとかでてくれた小型のヒラスズキ。

しかも今回は、ほとんどチヌのように一気に底にいきエラ洗いをせず・・・
(スレ掛かりのやつは、完全チヌのようなファイトでした(笑))

とりあえずもてる程度の魚をぶらさげたつもりだったのですが
「重過ぎる~(ToT) 10Kgは超えてたかも?」

30分以上かけてゴロタを戻りました。

たぶんヒットは15くらいあったかもしれません(そのうち8割がぬ~ちかな・・・)

さて、明日は96さんが突撃するのか・・・・????

でかいよね?

Read Full Post »